お土産にも最適なスイーツ

沖縄には名産がいっぱい

沖縄には名産がたくさんあります。最近では全国のスーパーで売られていますが、元々ゴーヤは沖縄から全国に広がっていった果実です。独特の苦みが特徴でゴーヤチャンプルという料理で有名になりましたが、とても栄養価も高いため、夏バテに効くといわれています。他に健康食品として使われるウコン、栄養素が豊富に含まれるもろみ酢、ビタミンCがたっぷり入っているグァバ、ミネラル、ヌルヌル成分のフコイダンが多く含まれるもずくは沖縄もずくとして有名ですね。また、島豆腐やミミガー、てびち、ラフテーなどはお酒のおつまみとしても知られており、お酒好きにはたまらない一品も数多くあります。そして、女性に人気が高い海ぶどうも美味しいですね。

スイーツとして使われる食材

沖縄でスイーツに使われる食材は紅芋、マンゴー、パイナップル、パパイヤ、シークワーサー、黒糖など様々あります。また、沖縄は塩も美味しいのでスイーツに使う事も多くあります。現地に行くとケーキやアイスクリーム、かき氷、などで頂けます。お友達や職場の人達にも沖縄のスイーツを食べて欲しい!と思った方におすすめなお土産もたくさんあります。紅芋タルトはよくお土産で頂くもののひとつですが、大きさが丁度良く甘すぎないところがいいですね。沖縄お土産の定番になっているちんすこうは色々な味が販売されているので楽しいです。そして、生キャラメルの専門店のソフトキャラメルもひとつひとつが手作りでこだわっており、おすすめです!

久米島をご存じでしょうか?久米島は沖縄県に属する離島で、美しい海や自然が人気です。効率よく回るには久米島のツアーを利用するのがおすすめです。日数は短いものだと3日から、費用は2万円台から利用できます。